整体通いが趣味になっちゃった!

私、今まで特にこれといった趣味がなく生きてきました。
友達には、色んなスポーツやってたりジムに通ったり、休日はキャンプしたりとアクティブな趣味を多数持ってる子もいます。
そういうんじゃなくても、陶芸やってたり、資格の勉強して取得するのが趣味の子がいたり、ライブに行くのが趣味で全国回ってる子もいます。

私の日常は、仕事帰りにたまに外食したり、帰宅して適当にご飯食べたり、テレビを見てネットしたりして寝る、その繰り返し。
休日だって同じようなもので、たまに出かけて買い物したりしても特に好きなものがないので100均で目に付いたもの買ったり、流行ってそうな服やメイク用品を買ったり、そんな感じ。

でも、今もしかしたら私の趣味出来ちゃったかもしれません。
それはなんと「整体」(笑)
肩こりがするんで会社の子が教えてくれた整体に通い始めたんだけど、あんまりにも気持ちよく、その後の調子がいいので驚きました。
これ、たまに行くマッサージよりも全然いいです!

今は週に二日ほど会社帰りに行ってるんですが、本当は毎日でも行きたいくらいです。
保険が効くから結構安いので毎日通ったとしても、ジムに通って何かお稽古事に通うくらいの出費より安いかもしれません。
趣味が整体ってのもなんだか若さの足りない私らしいなぁ(笑)

虫歯治療と旅の関係?!

虫歯治療しているぐらいでは、生活に差し障りなんかないと思っていました。
しかし、できれば虫歯を治し始めると共に旅行の予約なんかをとらないほうがいいんだそうです。
ただ、全然旅してはいけないというほどのものではなく、乗り物なんかを制限されるだけだといいます。

まあ軽い虫歯ぐらいならまた帰ってきて治すぐらいの心持ちでも大丈夫なのかもしれません。
でも、時に虫歯治療をしに旅先まで来た…ということにもなりかねないことがあるともいいます。
ましてや旅先での歯医者を下調べしていなければ、虫歯治療が遅れることもあるでしょう。

なので、虫歯を治しながらでも旅に行くなら行き先での歯医者の検討も必要になります。
そして、歯医者の有無や場所だけでなく、どんな虫歯治療かも情報を取っておきましょう。
また、その治療をかかりつけにも伝えなければいけないという一手間も後に残されています。

虫歯を治しながら旅に行くということが、これだけリスキーだということは知りませんでした。
ただ、虫歯を治しながらでも楽しめるようにすることはできるということを忘れずにいたいものです。
そのためにも虫歯治療のかかりつけを、治せればいいですませることもできないものといえるでしょう。

ひどいくせ毛もサラサラになった綱島の美容院

もうずっと子供のころからくせ毛で悩んでいますが、体質(?)なのでこればっかりは自分ではどうにもできないんですよね。
どうにかできるとしたら美容院でキレイにしてもらうしかないですが、それでも「ここだ!」と思える美容院になかなか出会えませんでした。
しかし、やっと見つけたのです!
近所(綱島)の美容院ですが今までにないくらい自分の髪の毛を改善してくれて、「サラサラで健康的なツヤのある髪の毛」こんな風になりたかったんです!
綱島は美容院がそこそこたくさんあって、どこもいい感じでお洒落でどこにしようか迷ってしまいそうでしたが、ネットで色々探しているうちにFORMEという美容院を見つけました。
そこの美容院は世界初のキューティクル水(?)を導入していて、この水がすごい効力を発揮してくれます。
「なんちゃら機能水(名前忘れました)」という水でしたが、これはまだまだあまり使っている美容院もないそうです。
でもあんなに嫌いだった自分の髪質がこんなに改善してもらえるなんて、ここの美容院を選んで本当に良かったです!
もし綱島で美容院探している人は個人的にすごくお勧めしたいと思います!

江東区の歯科で美白が得意なところ

最近歯の黄ばみが気になるんですよね。
わたしじゃなくて、娘の。
何でしょうか、歯が黄ばみやすいのか。
わたしよりも黄ばんでるんですよ。
ホワイトニング効果のある歯磨き粉を使っているのですが、あまり意味がありません。
結婚前の娘の歯が汚いのはかわいそうなので、ホワイトニングにでも通ったらいいと思うのですが。
娘は歯医者さんが大嫌いなのです。
昔のトラウマからでしょうか。
ホワイトニングなので、虫歯治療とは違うよといっても、もしかしたら虫歯が発見されて、虫歯の治療もするかもしれないといっています。
それならそれで、早めに治療したほうが後々楽だと思うのですが、どうしても行きたくないらしいのです。
江東区の歯科で、美白を重点的にやってくれるところはあるのでしょうか。
虫歯は指摘せず、ホワイトニングだけやってくれればいいのですが。
そんな歯医者さん、ないですよね。
虫歯を見つけても無視する歯医者さんなんて。
このままでは、歯の黄ばみが原因で、恋人ができないかもしれません。
江東区でお勧めの歯科はないでしょうか。
娘が、行ってもいいなと思える歯医者さんは。

会計ソフトよりもやっぱ良い税理士!

お盆に久々に帰省するんだけど、その時にプチ同窓会をしようかなと考えています。
私以外にも上京している同級生が二人いるんだけど、その子達も今年帰るみたいで、なら久しく会ってない地元の子達と会おうかって話になったんで。
案内を出したりとかじゃなくて連絡付く子に声かけて来れたら来てねみたいな軽い感じ。
今は地元もいっぱい店出来たみたいだけど、久々だから前々からある駅前の馴染の居酒屋にしたいな!

その上京組の一人がなんと会社経営してて今年で3年目になるんだけど、なんとかやってけてるみたい。
最初は「もうダメだ!」「辞める!」とか言ってて、決算の時なんか気が狂いそうになってたけど頑張ったんだなぁ。

最初はコストも考えて会計ソフト導入してたそうだけど、これがあんまり使えなくて経理に詳しい人が社内にいないから大変だったそうです。
収益を生むわけじゃない決算の仕事で毎日残業とか本業に集中出来ない日々が続いてたんだって。

でも、今は税理士に丸投げで通帳や領収書を送ってそれでOKなんだそう。
新宿の税理士事務所みたいだけど、小さな会社に優しい低コストで良いところなんだって言ってました。
会社がもっと大きくなったら私も雇ってもらおうかな~と考えてます(笑)

和泉市の歯医者でいいところは?

歯医者を探すと言うのは、正直、それほど難しくはないのですが、その中でどこの歯医者がおすすめであるかと言うことに関しては、簡単に調べることができません。
ネットの口コミ情報等を利用するのですが、それほど多くの口コミが出ているわけでもないですからね。
和泉市の歯医者でどこか良いところがないか探してはいるのですが、ここと決め手になるようなところを見つけることができていません。
和泉市と一言で言っても結構範囲が広いので、歯医者の数もそこそこあります。
その中で和泉市で歯医者ならここが絶対と言うのがあれば、簡単に決めてしまうんですけどね。
実際のところ、歯医者と言うのは自分自身で行ってみないとわからないと言うところもあると思います。
そう考えると。人の意見を重視せずに、自分自身で決めていく方が良いのかもしれません。
よほどのことがない限り、大外れの歯医者に当たるなんて言う事はないと思うので、和泉市でとりあえず患者さんがたくさん入っていそうな歯医者から攻めていこうと思います。
歯医者の中にもホームページを作っているところもあるので、利用して覗いてみようと思います。なんとなく歯医者の雰囲気と言うのも掴めそうですからね。
迷っている暇があればとりあえず足を運んでみれば良いのに…とはわかってはいるんですけどね。

痛くない静脈鎮静法

私は昔歯医者さんで手荒な治療を受けてから口の中を触れられるとオエッと嘔吐反射するようになってしまった。
それ以来歯医者に行くのが嫌で虫歯をほったらかしにしていた。
そのせいで歯がぐらぐらになり、寝られないくらいの痛みになったので最近新しくできた歯医者に行くことにした。
初診の際、静脈鎮静法という治療法があることを知った。
静脈鎮静法とは鎮痛薬や精神安定剤を静脈に点滴する方法である。
静脈に注射すると聞き少し怖かったが眠っている間に麻酔も治 療も終了するそうなのでお願いすることにした。
点滴後リラックスしてきていつのまにか眠ってしまい、気が付いたら治療が終わっていた。
歯の治療の時の長い間口を開けなくちゃいけない苦痛や歯茎に麻酔するときの痛みといったストレスが全然なかったのでうれしい。
また万が一の場合も心拍や電圧が計れる生体モニターでチェックされているので安全だ。
注意点として、治療の4時間前から絶食が必要ということと術後はふらつきがあるため自動車や自転車の運転は厳禁だということだ。
最近の医療技術は進んでいるなと感動した。

外壁の修理は危険です

外壁の修理は業者に頼むのが良いです。
自分で外壁を修理しようと思わない事です。
自分で外壁の修理をしても良い事はないです。
技術を持っている人なら自分で外壁の修理はできますが、技術を持っていないのなら外壁の修理をしても危険度が増すだけです。

外壁の修理は安全ではなく危険です。
外壁といってもいろいろあります。
敷地の外にある壁も外壁です。
低い外壁なら危険ではないです。
修理をしていても怖さはないです。
低い外壁で怖いという事はないですね。
低い外壁なら怖くないですけど、高い外壁の場合は怖いです。
怖いというより素人が外壁の修理をするのは危険です。

外壁の修理というとだいたい建物の外壁です。
塀の修理というのはほとんどないです。
建物の外壁の修理ですから登らないといけません。
慣れているプロでも見ている方としては怖いです。
修理をする業者の人も怖いでしょうね。
まったく怖くないという事はないでしょうね。
外壁で一番怖いのは修理をしない事です。
外壁が崩れているのを放っておかれたら歩いている人は怖いです。
近所に住んでいる人は怖くて外壁が崩れている家の近くは歩けません。
外壁は修理をしないと危険度はグーンと上がります。

銀歯のデメリット☆見た目がイヤ

先週はうちの子が通う小学校では歯磨き週間という事で、歯ブラシをコップを持って学校に行っていました。
歯磨き週間だけではなく、毎日給食を食べた後には歯磨きをしてもらいたいくらいで、うちの子は夜1回しか歯磨きをしません。
奥歯が生え変わる時期になり、永久歯が増えているので、もっと丁寧に磨いてもらいたいです。
今の所、虫歯はないのですが、虫歯治療も進化していますよね。
虫歯を削らないで治療する方法もあり、痛みも少なく治療をすることができます。

虫歯の治療をすると銀歯を使う事が多く、私にも銀歯はあります。
歯は白いから銀歯があるとものすごく目立ってしまい、見た目がよくないですよね。
銀歯のデメリットにはこの他に、金属アレルギーの心配や銀歯の下で虫歯になりやすいデメリットもあります。
銀歯には強度があり、保険が使えることがメリットですが、近年では保険は使えませんが、セラミックを選ぶ人が増えています。
近年では見た目を気にする人が多く、セラミックなら自然な白さで本物の歯と見分けがつきません。
また、隙間から細菌が入り込んで虫歯になったり外れるということは少ないので、多少高くでもセラミックを選んだ方がいいでしょう。

自分だけの、ドイツ留学にしたい時も

金額も気になるところですが、まずは語学も気になるところかもしれません。
自分が選んだ場所が、ドイツなら、何が目的かは決まっているかもしれません。
中には、ドイツにただ行きたいだけかもしれませんが、決まったプランに縛られたくない時はあります。
1人では無理だと思っていても、相談出来て、オーダーメイドプランがいいのならです。
初めは語学に興味があっただけの場合でも、オリジナルプランは必要になってきます。
だからこそ初めに自分だけの、ドイツ留学を希望した時も相談場所は必要でした。
女性のためかもしれませんが「ドイツ留学サポートセンター」なら、実現可能かもしれません。
自分だけのオーダーメイドプランが、無料相談で出来て語学だけに収まらないかもしれません。
必要だと感じていなかった、新たな発見があって、資格すら取れるかもしれません。
思いもよらない出来事も、自分の行動次第と、相談で決めた行動で嬉しくなるでしょう。
見たことも、考えたこともない、ドイツ留学でも今後に大きく繋がっていきます。
サポートが入って、安心できる、自分のダーメイドプランがあったら、意味いつかもしれません。
ドイツ語を思えたら、また新しい発見かもしてないので、新たはここはもしれません。
いくら、自分が当たらなくても、友人や、資格、また、そしてオーダーメイドでいいのです。