会計ソフトよりもやっぱ良い税理士!

お盆に久々に帰省するんだけど、その時にプチ同窓会をしようかなと考えています。
私以外にも上京している同級生が二人いるんだけど、その子達も今年帰るみたいで、なら久しく会ってない地元の子達と会おうかって話になったんで。
案内を出したりとかじゃなくて連絡付く子に声かけて来れたら来てねみたいな軽い感じ。
今は地元もいっぱい店出来たみたいだけど、久々だから前々からある駅前の馴染の居酒屋にしたいな!

その上京組の一人がなんと会社経営してて今年で3年目になるんだけど、なんとかやってけてるみたい。
最初は「もうダメだ!」「辞める!」とか言ってて、決算の時なんか気が狂いそうになってたけど頑張ったんだなぁ。

最初はコストも考えて会計ソフト導入してたそうだけど、これがあんまり使えなくて経理に詳しい人が社内にいないから大変だったそうです。
収益を生むわけじゃない決算の仕事で毎日残業とか本業に集中出来ない日々が続いてたんだって。

でも、今は税理士に丸投げで通帳や領収書を送ってそれでOKなんだそう。
新宿の税理士事務所みたいだけど、小さな会社に優しい低コストで良いところなんだって言ってました。
会社がもっと大きくなったら私も雇ってもらおうかな~と考えてます(笑)